柴又帝釈天の場所、地図とアクセス

スポンサーリンク

柴又帝釈天は寅さんでおなじみ葛飾区柴又にあるお寺の通称です。正式には経栄山 題経寺といい日蓮宗の寺院です。帝釈天の縁日は庚申の日とされ年末や庚申の日はとくににぎわいます。

場所は京成線「柴又駅」から柴又街道を横切り、江戸川河川敷よりにあります

帝釈天参道には「とらや」(男はつらいよ)のモデルとなったお店や老舗が軒を連ねています。


柴又帝釈天(Shibamata Taishakuten) / puffyjet


柴又帝釈天参道(Shibamata Taishakuten approach to a shrine) / puffyjet


Shibamata_02 / ajari

住所:東京都葛飾区柴又七丁目10番3号

柴又帝釈天の最寄り駅は京成線「柴又駅」になります。

柴又帝釈天 アクセス

京成線「柴又駅」より徒歩3分。
北総公団線「新柴又駅」より下車徒歩12分。
JR小岩駅より京成バス(金町行)に乗り20分程、「柴又帝釈天」
JR金町駅より京成バス(小岩行)に乗り10分程、「柴又帝釈天」

東京駅から柴又帝釈天への行き方

東京駅から山手線(上野・池袋方面)で日暮里駅へ約11分

日暮里駅から京成本線で京成高砂駅まで約19分

京成高砂駅から京成金町線で柴又駅まで約2分

所要時間は約35分

羽田空港から柴又帝釈天への行き方

羽田空港国内線ターミナル駅から京急(快特)で押上(スカイツリー前)まで約38分

スカイツリー前から京成押上線に乗換、京成高砂駅まで約11分

京成高砂駅で京成金町線に乗換て柴又駅まで約2分

所要時間は約1時間

蔵前通りまたは水戸街道から柴又街道に入り、柴又帝釈天前交差点を江戸川河川敷方向へ

駐車場

有料 料金:15分100円 営業時間:(平日)9時~16時迄 (祝祭日)9時~17時迄 

柴又帝釈天公式サイト

柴又帝釈天周辺のランチマップ

参考リンク
柴又帝釈天 とらや

映画では寅さんの実家としておなじみのお団子屋さんです。現在でも営業しており、食事もできます。また、柴又名物の「草だんご」はお土産に人気です。

柴又帝釈天 地図


大きな地図で見る

柴又帝釈天 周辺の観光スポット

大きな地図で見る

参考リンク

葛飾柴又寅さん記念館

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. JK より:

    いつもたのしく読ませてもらってます。