清正井(きよまさのいど)

清正井(きよまさのいど)は都心のパワースポットとして有名です。

清正井は明治神宮の中にある湧き水の井戸で、加藤清正が自ら掘ったとされています。

加藤清正が掘ったとされる伝説ですが、この「清正井」のある場所は加藤家の下屋敷があり加藤清正の子、忠広が住んでいたのは事実のようです。

近代まで水源が不明で枯れることなく湧き出る井戸の謎や優秀な水質が神秘的な伝説やパワースポットとしての評判、由来の一つのようです。

所在地:明治神宮 御苑(一番奥)

入場料:500円

住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

アクセス:JR山手線原宿駅からすぐ

関連記事:

明治神宮 地図とアクセス

「清正井」口コミ情報

清正井のパワースポットですが。 – Yahoo!知恵袋
パソコンに移っている画像を携帯で撮って 待ち受けにしても大丈夫なんでしょうか?

明治神宮の中にあるパワースポット(井戸)の場所を教えてくださ…

参考サイト

眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログ: 明治神宮の清正井

清正井 動画